2005年02月09日

エコ就職

24Kエミリです。
うーん サロンお疲れ様!いいね。いい感じだったよ。ブログもじゃんじゃん構築していこう。

では本日の投稿。

エコ就職を考えるあなたへ!!
ということで、A SEED JAPANの主催する就職シンポジウムはやっぱりエコがテーマです。
パネディスのメンツがかなーりいいです。行きたい。普通に就職決まってる私も、普通に聞きに行きたい。そんなイベントですね。
そう、今日のサロンで話題に上ったgreen bird(下北と渋谷のゴミ拾いのNPOね)のハセベさんもね。ここで会えちゃうので。
しかもドミンゴをもらえるってのがまたいいじゃないですか。
ドミンゴ、面白かったですよ。まだ読んでない方は是非書店で手に取ってくださーい
エコネタ満載。


ということで、以下に貼り付けます。13日にお時間ある方は是非!


(以下告知文貼り付け)

さて、いよいよ今週末に迫ってきました「エコ就職・転職シンポジウム」、
すでに100名を超えるみなさまからお申し込みをいただいています。
まだ若干残席もありますので、奮ってご参加ください。

先日のメールでは、参加者全員にASJ ニュースレター「種まき」2月号と
グレイス『グリーン雇用という働き方』人材ソリューションハンドブックを
差し上げますとお知らせしましたが、もうひとつ最新の追加情報です。

私も「エコ就職」をテーマに連載を担当している
今年1月に創刊されたスローマガジン「ドミンゴ」ですが、
http://www.gihyo.co.jp/magazines/domingo
当日、スピーカーでお越しくださる編集部の大倉さんのご好意で、
先着50名のみなさまにその創刊号をプレゼントすることになりました。
こちらもお楽しみに、当日はお早めにご来場いただければと思います。

以下、広報文になります。
まだまだ転送も大歓迎です。よろしくお願いします!


■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■

  エコ就職・転職シンポジウム2005

       〜グリーン雇用という働き方〜

         By 国際青年環境NGO A SEED JAPAN

■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■


誰しも働くのなら、仕方なく働くのではなく、
働くことでいきいきできる、そんな働き方をしてもらいたい―
国際青年環境NGO A SEED JAPANでは、そのような想いの下、
これまでも「エコ就職・転職シンポジウム」を開催してきました。
誰もが長い人生を仕事とともに生きます。
生きるためには働かなければならないし、
「働くこと=生きること」といっても過言ではありません。

私たちの生活は環境によって支えられ、
環境を守らなければ生活することもできません。
仕事を通して環境に貢献することを考えたことがありますか?
日常生活の外で何か特別なことをしなくても、
自らの働き方で、仕事そのものが社会貢献につながるのです。
「自分たちの生活の中で守るべきもの=環境」だとしたならば、
働くことや生きることを通して環境に貢献することができます。
環境と仕事は「人」という字のように支え合っているのです。

2005年2回目の「エコ就職・転職シンポジウム」は、
「環境」と「働く」ことを結びつけた「グリーン雇用」を提唱する
株式会社グレイスとのコラボレーション企画です。
いきいきと働くことで環境に貢献している4人のスピーカーをお招きし、
パネルディスカッションでは、質疑応答の時間もご用意しています。
あなたのオリジナルのワークスタイルを見つけるために、
「グリーン雇用」を実践する人たちの声に耳を傾けてみてください。


■「A SEED JAPAN」とは?
1992年に開かれた地球サミットへ青年の声を届けるために
結成された「A SEED 国際キャンペーン」の一環として設立された
国際青年環境NGOです。

■「グレイス」とは?
研究開発、環境ソリューションの人材派遣、人材紹介を通して、
多くの企業とのパートナーシップを構築し、
持続可能な社会の実現を目指す人材ソリューション会社です。

----------------------------------------------------------

日時:2005年2月13日(日)13:30開場 14:00開始 17:30終了
会場:パナソニックセンター東京
   http://www.panasonic.co.jp/center/tokyo/access/index.html
東京都江東区有明2丁目5番18号
りんかい線「国際展示場駅」徒歩2分、ゆりかもめ「有明駅」徒歩3分
定員:200名
参加費:ASJ会員、グレイス登録スタッフ・グリーン雇用サポーター500円/
    非会員・学生1,000円/非会員・社会人1,500円
主催:国際青年環境NGO A SEED JAPAN
   http://www.aseed.org/
共催:株式会社グレイス
   http://www.grace-e.co.jp/
協力:松下電器産業株式会社
   http://panasonic.co.jp/
   パナソニックセンター東京
   http://www.panasonic.co.jp/center/tokyo/

-----------------------------------------------------------

■プログラム

□講演「グリーン雇用で社会を変える!」
安井 悦子 氏(株式会社グレイス 代表取締役社長)
http://www.grace-e.co.jp/

□パネルディスカッション「『グリーン雇用』の体験談〜働くあの人に聞いてみよう〜」
            「働くエコライフ〜Think Critically, Work Peacefully〜」
○パネリスト
【発想のオリジナリティを磨いて、記憶に残る人になる】
大倉 誠二 氏(株式会社技術評論社 ドミンゴ編集部)
http://www.gihyo.co.jp/indexJ.html
【「できちゃった起業」でセクシーな社会を目指す】
須子 はるか 氏(ジャストレード株式会社 代表取締役社長)
http://www.justrade.net/
【生まれ育った街の新たな魅力をプロデュースする】
ハセベ ケン 氏(NPO法人green bird 代表、渋谷区議会議員)
http://greenbird.jp/
http://www.hasebeken.net/

-----------------------------------------------------------

■申込方法

参加を希望される方は、
お名前:
会員/非会員の別:
所属:
TEL:
E-mail:
このシンポジウムに何を期待するか、どんな話を聞きたいか:
を明記の上、info@aseed.org までお早めにお申し込みください。
定員となり次第、締め切りとさせていただきます。
なお、キャンセルの場合はお早めにご連絡ください。

■お問い合わせ
国際青年環境NGO A SEED JAPAN
担当:木村
〒160-0022 新宿区新宿5-4-23
TEL:03-5366-7484  FAX:03-3341-6030
E-mail:info@aseed.org


※なお、参加された方にはもれなく全員に、
A SEED JAPAN ニュースレター「種まき」2月号と
グレイス『グリーン雇用という働き方』人材ソリューションハンドブックを、
また、先着50名のみなさまにはスローマガジン「ドミンゴ」を差し上げます
posted by k at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。